News

京都建物の最新情報とイベント情報です

2016.08.30
#お知らせ

『ZEH住宅』も京都建物にお任せ下さい。

『ZEH住宅』も京都建物にお任せ下さい。

京都建物では、家計にも環境にも優しい『ZEH住宅』をご提案しています。

■ZEH (ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。 住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、 年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナスゼロ」にする住宅を指します。

■ZEH住宅にする3つのPOINT

【断熱】
断熱性能を上げる事で、夏は涼しく(エアコンの涼しさが逃げにくく、外の暑さが入りにくい) 冬は暖かく(暖房の暖かさが逃げにくく、外の寒さが入りにくい)生活できます。

【省エネ】
エネルギー消費を少なくするために、省エネ性の高い機器・照明を付けて、省エネ性をアップ。

【創エネ】
エネルギーを使うだけでなく、作る事で新たにエネルギーを購入することを抑えます。 ZEH住宅にすると、エネルギーの消費を抑えた暮らしが出来ます。 エネルギーの無駄遣いをしないこと。 それは環境にもお財布にも優しい暮らしが出来ること。 京都建物では、家計にも環境にも優しい『ZEH住宅』をご提案しています。

■国の国策としてのZEH住宅 世界的に温暖化が深刻化している昨今、政府が住宅分野でも二酸化炭素排出を削減しようと低炭素化社会へ向けて 「2020年までにZEHを標準的な住宅にする」と目標を掲げています。 その流れは日本に限ったことではなく、世界の至る所で低炭素社会を目指したネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの 推進がなされています。 まさに、日常生活において無駄なエネルギーを排し節約に努めることは世界基準となってきています。

住宅から生活を見なおす『ZEH住宅』も京都建物にお任せ下さい。
(2017年度では、BELS(省エネ性能表示)を25%の割合で取得することが出来ました。)