Blog

スタッフの様々なBlogです

2022.05.22
#新築現場レポート

お洒落な外観にするためには…!

お洒落な外観にするためには…!
こんにちは!
京都建物株式会社 建設部の小林です!
 
おしゃれな外観のお家にしたいけれどどうすれば…
と悩まれてはいませんか?
おしゃれな外観にはある程度共通点や規則が存在します!
今回の工事ブログではおしゃれな外観の考え方をお伝えします!!



▽おしゃれな外観の考え方を3つに分類
1.ファサードの見た目
2.アクセント壁の位置
3.植栽の重要性

1.ファサードの見た目
ファサードとは建物の正面を指します。
言い換えるとお家の顔であり第一印象を与えます。

「○○さんのお家が素敵」
「通りにとてもセンスのいいお家がある」など
それらのほとんどはお家のファサードで評価されることが大半です。

つまりファサード部分は見た目を重点に計画し、その他の面は暮らしやすさに配慮した計画とすると良いでしょう◎
特に窓の検討はファサードの見た目に大きく影響します。
 
▽窓によるイメージ
・窓が大きい、多い→オープン、明るい
・窓が小さい、少ない→シンプル、高級感
▽窓の配置のポイント
・引違い窓はなるべく見えないよう工夫する
 (フェンス・植栽等)
・窓の位置に規則性を持たせる


2.アクセント壁の位置
外壁のワンポイントとしてアクセント壁を検討される方は多いのではないでしょうか?

アクセント位置を検討する際には、ブロックをイメージしてみてください。ブロックを組み合わせると凹凸が発生しますね。

アクセント位置はその凹凸部分に計画することがポイントです!
立体感に強弱が生まれおしゃれなお家へ!

1色だけで計画することもおすすめです。
シンプルでスタイリッシュなデザインとなります!

 


3.植栽の重要性
外構デザインはお家のプランをする際に優先度が後回しにされがちです。最近では植栽の手入れが大変なため植えない方も多く見受けられます。

しかし、おしゃれな外観と検索すると
ほとんどすべてのお家に植栽が計画されています。
では植栽にはどんなメリットがあるのでしょうか?

▽植栽計画のメリット
目隠しの効果
大きな窓を設けると、
通行人や近隣の住民から生活が丸見えです。
その際植栽が目隠しの役割を果たしあなたのプライベートを守ってくれます。

アクセント
植栽が入ることで自然と調和し
柔らかく温かな雰囲気となります。
夜にはライトアップし外壁に植栽の影を映し出すことで、
一段と高級感のある印象を与えます。
 
以上のことを踏まえてイメージパースを作成してみました!

1枚目はシンプルに…

2枚目は高級感のあるお家に仕上げました!
今回紹介した3つのポイントを抑えることが、おしゃれなお家作りには重要です!お家作りを考えている方、リフォームを検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

今回の工事ブログは以上です!最後までお読みいただきありがとうございます☆

次回の【現場レポート】もお楽しみに
----------------------------------------------------------------------
*京都の新築分譲なら京都建物へ*
京都府下全域不動産買取強化中!
家を売るのもリフォームも京都建物にお任せ下さい!
----------------------------------------------------------------------







友だち追加