Blog

スタッフの様々なBlogです

2022.04.18
#スタッフブログ

『宙に浮く黒い箱』

『宙に浮く黒い箱』
こんにちは!
京都建物株式会社 建設部の小林です!
大阪に中之島に現れた『宙に浮く黒い箱』をご存知でしょうか?

2022年2月、中之島に新しい美術館「大阪中之島美術館」が開館しました。
実際に訪れるとその存在感は際立っておりインパクトがあります。2階はほぼガラス張り、4階5階は黒い外壁で覆われています。そのため見た目はまさに『宙に浮く黒い箱』
建築家の遠藤克彦さんは外壁が黒である理由について次のように語っています。

『この美術館が都市の中で埋もれないようにとの配慮、他のあらゆる色を受け入れ吸収する包容力のある黒』

外観イメージが非常に印象的ですが、設計時に大切にされたのは黒い箱ではなく、箱の中を切り欠いた『パッサージュ』だそうです。パッサージュとは、屋内にあって広場のように人々が自由に行き交う空間のことです。市民が気軽に美術と触れ合える、開かれた美術館。2階を中心に吹き抜けが方向を変えながら広がり、展示スペースとパッサージュに世界観の違いを感じられました!

今回のスタッフブログでは『宙に浮く黒い箱』中之島美術館をご紹介しました!
多くの美術館を巡っていますがとてもおすすめです!ぜひ足を運んでみてください!!
最後までご覧いただきありがとうございます。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
最後までご覧頂きありがとうございます!
次回のスタッフブログは、、、
建設部『小林』がお届けいたします♪◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆