Blog

スタッフの様々なBlogです

2021.02.21
#現場レポート

■同志社山手の分譲地状況

■同志社山手の分譲地状況
こんにちは、建設部のです☺

だんだんと暖かい日が増えてきました☀
朝晩はまだ冷えますが、

日の落ちる時間が遅くなってきていることに
みなさまはお気づきでしょうか!?

仕事が終わってもまだ明るいと何となく気分も上がりますね◎



さてさて今回は
ロハスガーデン同志社山手分譲地状況をご報告!


こちらは土台敷作業の様子です!

弊社では城東テクノ社製のキソパッキンを採用しています。
キソパッキンは2種類あり
主に玄関、浴室廻りに使われる外気の侵入を防ぐための気密タイプと↓



1階の床下で換気ができるように通気タイプ
とに分かれます。

床下の換気をすることで
湿気のこもらない環境を作り、白蟻の発生を防いでいます◎
保証もばっちりついています✨




続いては屋根スレート葺き作業です。

ルーフィング施工後に屋根材を水下から1枚1枚施工していきます。

仕上がると隠れる部分には
万が一、雨が材料の下に入っても大丈夫なように
屋根の端には板金で対策をとっています。
お引渡しまで安全第一で工事を進めて参ります!

最後までご覧いただきありがとうございました◎

次回の【現場レポート】もお楽しみに☆


----------------------------------------------------------------------
*京都の新築分譲なら京都建物へ*
京都府下全域不動産買取強化中!
家を売るのもリフォームも京都建物にお任せ下さい!
----------------------------------------------------------------------