Concept

こだわり
6

これからの住宅エネルギー

太陽光発電で、快適&エコな暮らしが始まります。
創電&売電で、地球にも、家計にも優しい。

ご家庭で使用する電気代、
「太陽光発電」でグっと減ります。

太陽の光エネルギーを電気に変え、ご家庭で優先的に使うことができるソーラー発電。

お昼間太陽がサンサンと照っている間は、このシステムでテレビや冷蔵庫、エアコンなどの電化製品を動かすことができます。使っている電気の量よりも、発電している電気の量が多ければ、その間の電気代は基本的には無料です。

特別なことは何もせず、気軽に創エネルギーができ、エコな暮らしがはじめられるのです。

余った電力は、
電力会社に売ることができます。

電気を自給自足といっても太陽が出ていない夜などは、従来どおり電力会社から電気を買うので、電力会社ともつながっています。

昼間に発電し、余った電気は電力会社に売ることができます。

売る電気と買う電気のやり取りは自動的に行われ、特別な操作は要りません。

月単位で買った分の電気代は電力会社に支払い、売った分の電力料金はお客様の銀行口座に振り込まれるカタチが一般的です。

晴天時、1日の発電と消費電力の推移図

地球温暖化防止に貢献

現在の年間光熱費との比較イメージ図

太陽光発電システムを設置すると、太陽光発電により一般家庭の約57%にあたるCO2を削減。地球温暖化防止に大きく貢献する事ができます。

【ダブル発電】
今、エネルギーを見つめなおす時代

家庭用燃料電池「エネファーム」+「太陽光発電」で快適性の高い暮らしと、省エネ性、経済性にもすぐれた環境にやさしい生活をご提案いたします。

京都建物では、このエネルギーシステムに着目し、自宅で効率的に電気と熱を作るスマートハウスプロジェクトを始動。クリーンでロスの少ない「エネファーム」と太陽光発電を組み合わせたシステム「ダブル発電」で、さらに環境に優しい経済的なシステムが実現。一歩先をゆく未来の暮らしが始まります。

エコウィルをお使いの一般家庭

次世代に向けた省エネ住宅への取組み。

太陽の恵みを日々にもたらす、「W発電」の住まい

ガスと太陽光発電を組み合わせた、経済的で環境にもやさしい理想のエネルギースタイルです。

ここが魅力!ダブル発電

年間光熱費 約22.0万円もおトク! 購入電力の85%カット CO2を大幅削減
1.天然ガスから発電 2.太陽の力で電気を作る
3.余った電気を売電

エネルギーの見える化 HEMSで省エネ意識アップ

PCやスマートフォンでもどこからでも「見える化」可能 専用アプリで屋外でも屋内でも操作可能

分かりやすいグラフ表示でご家庭のエネルギーを毎日チェック。PCやタブレット、スマートフォンなどでも確認可能なので、エコ意欲を損なうことなく省エネ生活が実現できます。